ミナス料理

朝食には淹れたてのコーヒーと熟成チーズ、トウモロコシパン、ポン・デ・ケイジョ。昼食にはコステリーニャ・コン・オーラ・プロノビス(モクキリンの葉とスペアリブの煮込み)やトゥトゥ・ジ・フェイジョン(いんげん豆の煮込み)、コウヴィ・へフォガーダ(ケールの炒めもの)など、ミナスジェライス州の郷土料理は多様性に富み、同州の豊かな歴史と観光資源としての食の可能性の高さを示す。

詳細はこちら:https://www.minasgerais.com.br/pt

出所:Fonte: Governo MG

翻訳:CCBJ/メディア・ブラジル

Share on facebook
Facebook
Share on whatsapp
WhatsApp
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事