スーパーマーケットでディズニーの経営モデル導入

パラナ州中部、南東部とサンタカタリーナ州西部のスーパーマーケットは、米国やフランス、日本、中国にあるディズニーのテーマパークで採用されている経営方式を参考にしたサービス向上に取り組んでいる。ディズニーインスティチュートが開発した経営方式で、主な改善点としては、差別化された顧客体験や一貫性、優良サービスの提供による顧客との長期に渡る信頼関係、優良実践マニュアルの活用などが挙げられる。

出所:SEBRAE

Share on facebook
Facebook
Share on whatsapp
WhatsApp
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事