サンパウロ州 新会社設立にかかる費用免除

サンパウロ州は、新型コロナウイルス感染拡大による雇用への影響軽減と、経済活性化を目的に、新会社の設立にかかる費用を8月25日から10月23日までの期間限定で免除する。有限責任会社(Limitada)、個人有限責任会社(EIRELI)、株式会社(S/A)、個人事業主、協同組合などが対象。サンパウロ州ではコロナ禍にもかかわらず、今年7月の新会社登録件数が過去最高の2万187件に達した。

出所:アジェンシア・ブラジル通信社

Share on facebook
Facebook
Share on whatsapp
WhatsApp
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事