コーヒーとブラジル文化

1997年から2021年にブラジルのコーヒー消費量は、1150万袋から2150万袋に増加した。2021年のブラジル人一人当たりの平均年間コーヒー消費量は4.84キロだった。2021年のコーヒー豆収穫量は477万袋で、2021年/2022年度は557万袋に増加する見込み。ブラジル国内には17州30万カ所のコーヒー農園があり、州別の生産量ではミナスジェライス州が首位を占め、以下エスピリト・サント州、バイーア州、サンパウロ州、ロンドニア州と続いている。

出所:アジェンシア・ブラジル通信社

Share on facebook
Facebook
Share on whatsapp
WhatsApp
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事