アルミ缶のリサイクル率99%に

ブラジルはアルミ缶の回収率とリサイクル率で世界最高記録を持つ。2021年にブラジル国内で使用されたアルミ缶41万4000トンのうち、40万9000トン(98.7%)が再利用された。1キロ分のアルミ缶を再利用することで、アルミの原料となるボーキサイトを5キロ節約でき、2021年だけで200万トンのボーキサイトが節約されたことになる。アルミの再利用によって、2019年から2021年の間にエネルギー消費量は70%減少、水の消費量も65%減少し、温室効果ガスは70%削減された。

翻訳:CCBJ/メディア·ブラジル

Share on facebook
Facebook
Share on whatsapp
WhatsApp
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事