8000名以上が飲食店経営資格取得

ブラジル・レストラン・バー協会(ABRASEL)とブラジル零細諸企業支援サービス(SEBRAE)が2019年から共同で実施した30の講座で、これまでに8000名以上が飲食店経営や運営のための資格を取得した。間もなく終了となる協定により両団体が実施した講座は、5分から10分の短い動画やデジタル教材を活用して短期間に学べるスピード学習講座として開発された。好きな時間に携帯やパソコンで受講でき、修了者には修了証が授与される。

ホームページ:https://www.abrasel.com.br/conexao/

出所:SEBRAE

Share on facebook
Facebook
Share on whatsapp
WhatsApp
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事