700社以上の業者に農畜産物の輸出認可

2019年1月以降、ブラジル産農畜産物の世界24カ国向け輸出の認可を受けた業者の数は700社以上に上っている。今週新たに鶏肉処理業者4社と豚肉処理業者1社が対ベトナム輸出を行う許可を受けた。日本向けでは家畜用飼料乳製品の輸出が今年から解禁された。農産物の輸出額は今月初めて100億レアルを突破し、2013年4月の96億5000万ドルを上回る過去最高額を記録した。

詳細はこちら: https://www.gov.br/agricultura/pt-br/assuntos/noticias/mais-de-700-estabelecimentos-ja-foram-habilitados-para-exportar-para-24-paises

出所:農務省

Share on facebook
Facebook
Share on whatsapp
WhatsApp
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事