省エネプロジェクト推進事業

省エネルギーの推進などを目的とするLAB PROCELプログラムは、補助金支給対象事業としてブラジル国内の新興企業が提案する技術進歩とビジネスの加速のためのプロジェクト5件を選定した。デジタル化や節電の遠隔管理のためのシステム開発費用として約80万レアルの資金が各事業に支給される。第2回目となるLAB PROCELプログラムの支援事業募集には30件の応募があり、そのうち13件が今月5日から8日にオンサインで開催された選考に参加した。

出所:アジェンシア・ブラジル通信社

Share on facebook
Facebook
Share on whatsapp
WhatsApp
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事