生物多様性と炭素市場を通じた産業の発展

ブラジル全国工業連盟(CNI)のロブソン・ブラガ・デ・アンドラーデ会長は、「環境・持続可能な開発・国際交渉」セミナーに参加し、ブラジルの産業や農産業分野の事業は生物多様性や炭素市場関連の交渉を通じて持続可能な形で発展することが可能だとの見解を示した。同セミナーはCNIとフォーリャ·デ·サンパウロ紙の共催で9月22日に開催された。会長は「ブラジルの産業は環境問題に配慮し、CO2削減やパリ協定、森林破壊の防止、ブラジルの生物多様性保護などに取り組んでいる」と語った。

動画はこちら:http://youtube.com/watch?v=xaTobEI0A5w

出所:CNI

翻訳:CCBJ/メディア·ブラジル

Share on facebook
Facebook
Share on whatsapp
WhatsApp
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事