日米ブラジル協議

ブラジルは中南米諸国で初めて日本、米国と3カ国協議の枠組みをを立ち上げた国となった。日米は、オーストラリア、インドとも四カ国間戦略対話を実施している。ブラジルのエルネスト・アラウージョ外務大臣は、「世界や国際関係、権力構造、テクノロジー、経済など様々な問題について、3カ国にとっての民主主義の慣行の観点から考える必要がある」と述べた。日米ブラジル協議の第1回会合には、日本からは林禎二中南米局長、米国からはキース・クラック国務次官が出席した。

動画はこちら:https://www.youtube.com/watch?v=tedZ546qb9U

出所:ブラジル外務省

Share on facebook
Facebook
Share on whatsapp
WhatsApp
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事