小規模企業向け支援

ブラジルのボルソナロ大統領は、小規模企業を対象とした支援に関する法律(2020年13.999号)を裁可した。これにより159億レアルの融資が行われる予定。個人事業主や小規模企業経営者は、最大で昨年の年間総収入の30%相当の融資を申請できる。設立後1年未満の企業の場合は、資本金の50%、または開業以来の平均月間総収入の30%のどちらか多い方が上限となる。

出所:ブラジル連邦政府

 

Share on facebook
Facebook
Share on whatsapp
WhatsApp
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事