安倍晋三前総理と麻生太郎副総理が叙勲

安倍晋三前内閣総理大臣と麻生太郎現副総理は、ブラジル政府より南十字星国家勲章グランクルス位を受章した。12月15日にエドゥアルド・サボイア駐日ブラジル大使公邸で行われた叙勲式には、政府関係者やメディアなど限られた招待客のみ出席した。勲章を授与したサボイア大使は、日本語でスピーチし日本とブラジルの繋がりの深さをあらためて強調した。叙勲式には日本政府関係者も多く参加し、大使の政界における幅広い人脈と高い調整力が示された。

 

式は換気やマスクの着用、検温、ソーシャルディスタンスの確保など、感染対策を徹底した中で行われた。

 

記事・写真:羽山 ネイデ

Facebook
WhatsApp
Twitter
LinkedIn
Pinterest
関連記事