地域日本語教育を考える動画コンテンツ

文化庁は、日本在住外国人の日本語教育を考える動画コンテンツを作成し公開している。地域で活躍する外国人の視点を紹介するため、日系ブラジル人会社経営者の斎藤俊男氏をはじめ4名の外国人に取材。斎藤氏は、日本社会の一員として認められるため、日本語を磨くだけでなく、会社を設立した時には商工会議所に入り人脈を広げる努力をしたと語っている。

動画はこちら:https://www.youtube.com/watch?v=xPiGlBMf0Yo&list=PL_ndIdJX38cD5QkcUJit8H8zbdtjeTEBJ&index=13

出所:文化庁チャンネル

Share on facebook
Facebook
Share on whatsapp
WhatsApp
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事