中小企業向けに新たな緊急支援策

ブラジル連邦政府は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で経営が悪化した中小企業や零細企業を対象とした運転資金借り入れのための新たな緊急融資制度を創設した。ブラジル中央銀行によると、同制度による融資額は最大1200億レアル程度になると見込まれている。対象となるのは年間売上3億レアル以下の企業で、申込期限は今年の12月31日まで。

詳細はこちら: http://www.in.gov.br/en/web/dou/-/medida-provisoria-n-992-de-16-de-julho-de-2020-267108049

出所:ブラジル連邦政府

Share on facebook
Facebook
Share on whatsapp
WhatsApp
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事