中小企業の業績改善

ブラジル全国工業(CNI)によると、経済活動の再開を受けブラジルの中小企業の第3四半期の業績が改善した。中小企業の業績は、第2四半期末の6月は41.3ポイントで例年を下回ったが、7月は46.2ポイント、8月は49.7ポイントまで上昇し、9月には2012年1月の統計開始以来過去最高となる52.3ポイント増を記録した。中小企業の財務状況も改善しているが、10月の中小企業経営者の景況感と業績見通しは、数カ月ぶりにマイナスとなった。

詳細はこちら:https://noticias.portaldaindustria.com.br/noticias/pequenas-empresas/desempenho-da-pequena-industria-registra-recorde-historico/

出所:CNI

Share on facebook
Facebook
Share on whatsapp
WhatsApp
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事