三信インターナショナル ガリバルディ社のワイン輸入開始へ

三信インターナショナルの三宅信史取締役社長は、ブラジルのガリバルディ社(リオグランデ・ド・スル州)が海外市場向けに製造するスパークリングワイン「アミザージ」の日本への輸入を年内に開始すると発表した。イタリア系移民の子孫が1931年に創設したガリバルディ社は、広さ1000ヘクタール以上の土地でブドウを栽培している。同社のワインは先週開催されたFOODEX JAPANにも出品された。

 

ブラジルブースは、ブラジル輸出投資振興庁(Apex−Brasil)が駐日ブラジル大使館の協力を受けて設置した。

写真:三信インターナショナルの三宅信史取締役社長

ホームページ: http://sanshin-int.com

記事:羽山 ネイデ

Facebook
WhatsApp
Twitter
LinkedIn
Pinterest
関連記事