ボンペックス・ジャパン ブラジルのジュースを出品

ボンペックス・ジャパンは、東京ビッグサイトで先週開催されたワイン&グルメジャパン2021にTopicブランドのジュースを出品した。Topicはサンパウロ州のメーカーTecpolpa Indústria e Comércioが製造するジュースブランド。グアバ、カシューアップル、マンゴー、パッションフルーツの4種類で保存料不使用。パッケージは1リットル入りと200ml入りの2種類。ワイン&グルメジャパン2021では、ブラジル外務省が駐日ブラジル大使館を通じてブラジルブースを設置した。

 

写真:ボンペックス・ジャパン代表のエルネスト・コセコ氏とエドゥアルド・サボイア駐日ブラジル大使

 

記事・写真:羽山ネイデ

Share on facebook
Facebook
Share on whatsapp
WhatsApp
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事