ブラジル産メロン 中国向け初出荷

ブラジル産メロンの中国向け輸出解禁を受けて初めて出荷されたメロンが、今月18日に中国に到着した。リオグランデ·ド·ノルテ州モソロー地方産のメロンで、約3トンが上海空港に届いた。ブラジル産メロンの対中国輸出解禁を定めた協力文書は、2019年11月のBRICS首脳会議の期間中にブラジリアで開催された習近平中国国家主席とボルソナロ大統領の会談で締結された。中国は世界最大のメロンの生産国·消費国であり、世界で生産されるメロンの約半分が中国で消費されている。2017年の消費量は1700万トンに上った。

動画はこちら:https://www.youtube.com/watch?v=Igu9zuixPdA&feature=emb_logo

出所:農牧食料供給省

Share on facebook
Facebook
Share on whatsapp
WhatsApp
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事