ブラジル政府 1473億レアル規模の新型コロナ対策発表

ブラジルのゲデス経済相は、新型コロナウイルス感染拡大の経済への影響を和らげるための対策に、今後3ヶ月間で1473億レアルの資金を投じると発表した。政府は通常12月に支給される特別年金の一部(総額230億レアル)を5月に支給するなど給付の前倒しを実施するほか、低所得世帯向け補助金の拡充に最大31億レアル投じ、受給者を100万人増やす。

出所:ブラジル連邦政府

Share on facebook
Facebook
Share on whatsapp
WhatsApp
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事