ブラジル国立経済社会開発銀行の中小企業向け融資額 50億レアルに

新型コロナウイルス感染症拡大を受けブラジル国立経済社会開発銀行(BNDES)が3月に開始した中小企業と零細企業の運転資金支援のための緊急融資の供給総額が当初の計画の予定額50億レアルに達した。BNDESは新型コロナの影響が続いているため、融資枠をさらに50億レアル以上拡大し年末まで期間を延長する。対象となるのは年間売上3億レアル未満の企業で、融資額は年間で最大7000万レアル(据置期間最大24ヶ月、返済回数最大60回)。

出所:アジェンシア·ブラジル通信社

翻訳:CCBJ/メディア·ブラジル

Share on facebook
Facebook
Share on whatsapp
WhatsApp
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事