ブラジル人ハンバーガーショップ店主 日本のテレビに登場

群馬県大泉町のハンバーガーショップ「Burger’ya(バーガーヤ)」を経営するブラジル人のカツミ・オオクマ氏が、5月7日に放送されたフジテレビの番組「オリジナルラフ」に登場した。番組では、同店を訪れたお笑いタレントが店内で作られたオリジナルレシピのハンバーガーを堪能した後、オオクマ氏を笑わせるためにネタを披露。オオクマ氏は来日後、工場勤務を経て独立しハンバーガーショップを開業したという。

詳細はこちら:

https://twitter.com/OriginalLaugh_8/status/1389593972272635919

Share on facebook
Facebook
Share on whatsapp
WhatsApp
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事