ブラジルの食品輸出好調

ブラジル食品工業会(ABIA)によると、2020年上半期のブラジルの加工食品の輸出額は176億ドルに達し、前年同期比で12.8%増加した。主要品目は食肉、油、砂糖で、主な輸出先は中国などのアジア諸国、オランダを始めとするヨーロッパ諸国、アラブ諸国だった。貿易収支は153億ドルで、前年同期比で15.9%増加。ブラジルの貿易収支全体に食品が占める割合は、過去最高の68.2%に達している。

出所:アジェンシア・ブラジル通信社

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
Share on whatsapp
WhatsApp