ブラジルの政治経済の現状

在日ブラジル商工会議所がエヌ・スリー・プラス株式会社、Licks Attorneys特許法律事務所との共催で2月19日に開催した第8回ラウンドテーブルでは、ブラジルの政治経済の現状について協議されました。また日本ウジミナスの沿革やブラジルの製鉄業の発展への同社の寄与についても取り上げられました。ラウンドテーブルにはブラジル人経営者や学術機関関係者、商社、コンサルティング会社、メーカーなどの関係者の皆様にご参加いただきました。

Share on facebook
Facebook
Share on whatsapp
WhatsApp
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事