ブラジルの全世帯の82%がインターネット利用可能に

ブラジルの家庭における情報通信技術(ICT)利用に関する調査によると、ブラジル国内でインターネットが利用可能な世帯数は、2021年の調査では前回の2019年を9ポイント上回る82%(5940万世帯)に達した。伸び率が特に高かったのは中西部(13ポイント増)、北東部(12ポイント増)、南部(10ポイント増)だった。インターネットを利用している家庭のうち61%はネットワーク接続にケーブル(または光回線)を使っている。

 

出所:通信省

翻訳:CCBJ/メディア·ブラジル

Facebook
WhatsApp
Twitter
LinkedIn
Pinterest
関連記事