ブラジリア交響楽団 オンラインで国歌演奏

ブラジル国歌が1922年9月6日に正式に制定されてから98周年を迎える今年、ブラジリア交響楽団は新型コロナによる隔離期間中に楽団員72名がそれぞれ自宅などから国歌を演奏しスマートフォンで撮影した映像を合わせて合奏動画を作成し、クラウジオ·サントロ劇場(OSTNCS)で公開した。ブラジル国歌は帝政時代の1831年にフランシスコ·マノエル·ダ·シルバによって作曲された。現在の国歌の歌詞は3代目で、1909年にジョアキン·ドゥッキ·エストラーダによって書かれたもの。

 

動画はこちらです:https://www.youtube.com/watch?time_continue=114&v=o7eRdf8bfvs&feature=emb_logo

出所:アジェンシア·ブラジル通信社

Facebook
WhatsApp
Twitter
LinkedIn
Pinterest
関連記事