バイオ医薬品生産拠点建設のための入札告示

ブラジル保健省とオズワルド・クルス財団は、リオデジャネイロに開設予定のバイオ医薬品生産の新拠点建設事業に関する入札を告示した。2025年に同生産拠点の営業運転が開始されると、オズワルド・クルス財団免疫生物学技術研究所のワクチンやバイオ薬品の生産能力は4倍に増える見込み。生産施設はビルト・トゥ・スーツ型施設として開発され賃貸で提供される。総費用は34億レアルで月額の賃料は出資額の1%未満となる予定。

出所:アジェンシア・ブラジル通信社

Share on facebook
Facebook
Share on whatsapp
WhatsApp
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事