ネット通販増加で梱包資材の需要高まる

ブラジルでは、新型コロナウイルス感染拡大を受けた外出自粛とネット通販増加により、梱包資材の需要が高まっている。ブラジル国内の段ボールの売上は、第1四半期は前年同期比で7.5%増加したが、続く第2四半期は3.2%減少した。一方で、ブラジル波段ボール協会(ABPO)によると、今年6月から9月のブラジル国内の波段ボールの売上は前年同期比で15.4%増加した。需要増など影響で、これまで7日から30日だった波段ボールの納期は1ヶ月以上となっている。

出所:アジェンシア・ブラジル通信社

Share on facebook
Facebook
Share on whatsapp
WhatsApp
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事