スタートアップの法的枠組み整備

ブラジル連邦政府は、スタートアップと革新的な事業に関する法的枠組みを整備するための補完法を裁可した。法的枠組みの整備によりスタートアップ設立とイノベーション創出を後押しする。新法では、スタートアップとは創業10年以内かつ年間売上高1600万レアル以下で、イノベーションを活用して新たなビジネスモデルや商品、サービスを開発する企業と定義されている。

出所:EBC

Share on facebook
Facebook
Share on whatsapp
WhatsApp
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事