サンルイスのジス通り 世界遺産に

マラニョン州サンルイス市のジス通りがユネスコの世界遺産に登録された。歴史的建造物が数多く残る通りで、チョークを意味する「ジス」の名称は、かつてこの地域によく見られた白粘土に由来すると言われている。現在ジス通りには自然史考古学博物館や大衆文化研究センター、音楽学校などがある。

詳細はこちら: https://www.facebook.com/governodomaranhao/videos/360932188602312

出所:マラニョン州政府

Share on facebook
Facebook
Share on whatsapp
WhatsApp
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事