サンパウロ東洋人街の歴史

ブラジル日本文化福祉協会(文協)はJICAの協力を受け、サンパウロ市内で日本食レストランや商店が多く集まる東洋人街リベルダーデ地区の紹介動画を作成した。かつてリベルダーデ地区は逃亡奴隷を処刑する場所だった。日系人はパステル屋(揚げ物の一種パステルを売る店)、八百屋、クリーニング屋を営むことが多かった。

詳しくはこちら:https://www.youtube.com/watch?v=tJeYRQLl0jQ

出所:文協

Share on facebook
Facebook
Share on whatsapp
WhatsApp
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事