サンパウロ州のジャブチカバ生産

ミナスジェライス州、ゴイアス州と並んでブラジル原産の果物ジャブチカバの3大生産地の一つであるサンパウロ州でジャブチカバの収穫が始まり、すでに市場やスーパー、朝市などに流通している。ジャブチカバはサンパウロ原産の果物で、州内にはジャブチカバの原種の群生地があったことにちなんでジャボチカバルと名付けられた町まである。サンパウロ中央卸市場(Ceagesp)で2019年に取り扱われたジャブチカバ2445.85トンのうち、98.54%は州内で生産されたものだった。

詳細はこちら:

https://www.saopaulo.sp.gov.br/ultimas-noticias/sao-paulo-e-um-dos-estados-brasileiros-com-maior-producao-de-jabuticaba/

出所:サンパウロ州政府

Share on facebook
Facebook
Share on whatsapp
WhatsApp
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事