サンパウロ国際書籍ビエンナーレ オンラインで実施

中南米最大の本の見本市であるサンパウロ国際書籍ビエンナーレ。今年は「人と本をつなぐ」をテーマに掲げ、オンラインで12月13日まで開催されている。参加費は無料(www.bienalvirtualsp.org.br)で、書籍販売会など全プログラムにアクセスできる。今回は100社以上の出展者と約330名の作家が参加。主催者は前回の来場者数66万3000人を上回る100万人以上のアクセスを見込んでいる。

出所:アジェンシア・ブラジル通信社

Share on facebook
Facebook
Share on whatsapp
WhatsApp
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事