コロナ禍の小規模企業支援策としてブラジル政府が導入した

コロナ禍の小規模企業支援策としてブラジル政府が導入した小規模零細企業支援プログラム(PRONAMPE)を活用して、これまでに50万社以上の企業が政府保証付き融資を受けている。

3段階に分けて融資保証基金(FGO)が実施した融資の総額は375億レアルを上回った。

サンパウロ州の企業向けの融資が最も多く、融資件数は11万4000件(総額90億レアル)に上った。

出所:ブラジル政府

Share on facebook
Facebook
Share on whatsapp
WhatsApp
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事