コロナ後の経済の行方

ブラジルの経済紙ヴァロール・エコノミコは、コロナ後の経済の展望について資産運用会社Macro Capital Gestão de Recursos創立者でエコノミストのニウソン・テイシェイラ氏のインタビューを行いライブ配信した。進行は同紙コラムニストのクリスチアーノ・ホメーロ氏が担当した。テイシェイラ氏は、現在は経済活動が大幅に縮小されているものの、数カ月後には回復すると予想している。

動画はこちら:https://www.youtube.com/watch?v=PlgqTu7i9tk

出所:ヴァロール・エコノミコ

Share on facebook
Facebook
Share on whatsapp
WhatsApp
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事