CCBJの会員および友人の皆様

始めに、在日ブラジル商工会議所(CCBJ)会頭として、皆様から寄せられている信頼に対して御礼申し上げます。CCBJは、ブラジルと日本との間の通商関係の強化を目的とし、引き続き会員の増加と会員間のネットワークの一層の構築を行って参ります。

 

2016年はオリンピック・パラリンピックがブラジルで開催される特別な年です。現在ブラジルは経済面で困難な状況にありますが、スポーツの力はこの困難を乗り越えメガ・イベントが実現すると私は信じています。

CCBJは、ビジネス関連のイベントを開催して、ブラジルと日本の両国の企業による二国間のビジネスを支援したいと考えます。ブラジルと日本との間のビジネスを拡大するため、我々は皆様からのご意見を歓迎すると共に努力を惜しみません。

修好通商航海条約締結から120年を経た現在、両国はこれまで以上に多くの共通点を持ち、また様々な分野で協力関係にあります。次の100年を視野にいれて、皆様と共に(JUNTOS)歴史を作っていきましょう。

 

どうぞ宜しくお願いいたします。

presidente

在日ブラジル商工会議所(CCBJ)

会頭 行徳セルソ

メニューを閉じる